スポンサーサイト

0
    • 2014.05.29 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    缶バッジ関係の業者さんと

    0
      少し話をしてきました。横のつながりってやっぱり大事なのかも。とちょっと思いました。

      仕事をふってもらえるとかよりも業界の動向とか機材の話しとか創意工夫全般、情報を得られるということはとても大きいと思います。

      今は当然個人的にやってるだけの小さな組織なのでこのままでいいのかと思っていたけど、そうでもないのかなぁ。

      自分がもっと楽に缶バッジ関係のなにやらをすすめていく為にはちょっと考えた方がいいことというのは結構たくさんあるような気がしてきた・・・・。

      人生かけてやってる訳だからね。なあなあには当然できません。


      せっかくオリジナル缶バッジという魅力的なアイテムがあってそれを提供できる魅力的な人間関係があるのだから、だからこそそこにあぐらをかいているのはどうもよくないですよね。

      自分で前に進まなくては。

      そんなことを考えたり考えなかったり、な5月の下旬です。

      JUGEMブログから引っ越そうかなぁ。

      0
        やっぱり人目をひくということを考えるとアメブロとかがいいんじゃないかななんて最近思っています。

        それでもURLを変えるというのはちょっと冒険だしこわくはあるよね。

        缶バッジのことを少しずつ発信してきたので記事も一定数たまっているし、リンクも少しはあるみたい。

        そう考えるとこのURLというのは財産なのかもしれないと思うようになっている今日この頃です。

        オリジナル缶バッジの製作は5月は少し落ち着いているように感じます。

        ちょっと落ち着くよやはり怖さもあります。今はこれが生業ですからね。

        お金なんかはちょっとでいいのだーー!

        と思いつつもやはりお金は稼がないと生きていけません。

        雇われと違ってやればやっただけ給与が保障される訳ではなく、手を動かしてもお金が生み出されないということもあるのが自営業の怖さですね。

        その分プラスもはてしなく多いけどね。

        いっちょ缶バッジの宣伝をがんばってみましょうか。

        今日も日曜だけど缶バッジ三昧。

        0
          よいサービスをお届けする為に今日も缶バッチの製作にいそしみます。

          こんな生活を始めてから1年半くらいになりました。

          毎日自分の仕事をやっていくのはとても楽しい。

          缶バッジで人生を変えてやろうと思ってがんばってきましたが、もう人生は大いに変わっていると思います。

          知り合いからの依頼とか足をつかった営業だけでこうして自分の生活を成り立たせることができるようになったのは・・・・今までの自分の行いがよかったからなんじゃないかって(笑)

          そんな風に思ったりもしてますよ。

          オリジナル缶バッジを求める人達はまだまだきっと世の中にたくさんいると思います。

          がんばっていきますよ!

          缶バッジがなかなか好調

          0
            3月はやっぱり増税前というのが利いていたのか、なかなかのご依頼数でした。

            4月の始まりはやっぱり落ち着いてる、というような印象でしたが、それでも連休前にむけてオリジナル缶バッジの製作もそれなりにもらえるようになってきて、今はむしろちょっと忙しいくらい。

            人もやとうようになっているので固定の人ではないとは言え、ちゃんと仕事を振っていけるようにがんばらなくては。

            俺は結構運がいいかもしれない。

            普通はこんな風にはいかないんだと思う。

            だからやっぱり俺は運がいいと思う。この運の良さをもっともっとさらなるみらいの発展にいかしていけるようがんばろうと思います。


            わくわくしてんだよ。

            マグカップの製作

            0

               そんなものを始めてるノベルティグッズ業者さんも多くいるようです。

              缶バッジだけでなくマグカップ。そういうものも考えてみていいのかもしれないなぁと思っている今日この頃です。


              それでもやっぱりいろんなものに目移りするよりはまずひとつの事を極めるというつもりでやるのがいいのかもしれません。


              それが実はすべてを手にいれる為のもっとも近い道だったりするなんてこともあると思うのです。


              でもマグカップをつくるのとかやりたいなぁ・・・。


              なんてそんな気持ちが芽生えたりすることはお金とかではなく単純な探究心からではあるので、そういうのが自分の中に生まれるのって良い傾向な気がします。


              缶バッジ、ステッカー、マグカップ、そんなものを扱えるような業者さんにいつかはなれたらいいなと感じつつ、今日もオリジナル缶バッチの制作にいそしみたいと思います。


              がんばるぞ!!


              3月も缶バッジの受注は好調!

              0

                人づてで製作依頼をとってるという割には缶バッジ制作の受注は順調にとれているような気がします。



                口コミの力というのはなかなかすごいですね。


                これってネットでの集客よりもすごいんじゃ!?



                でも缶バッチ製作請負業としてのホームページを開設してやったことがないのでネットの力のすごさというものはまだあまりわかりません。


                というか結構懐疑的な部分もあったりして。



                ネットで確認できるうえではオリジナル缶バッジの製作事業者ってそんなにたくさんはいないんだけど、それでも新しい缶バッジ屋さんって日々できてはいるようです。




                オリジナル缶バッジ製作Entowa's




                ↑ここはつい最近見つけました。缶バッジって結構簡単に参入できるジャンルなんだと思うからこういうもともと何かの経営をしているらしき法人さんの参入って業界的には怖いのではないかなと、そんな風に思っています。




                でもうちには関係ないですけどね今は。

                ただそのうちWEB集客を考えていくのなら、早いところこういうところに手を出してさっさと缶バッジのホームページつくった方がいいのかなぁ。

                確かにそれはそうだよねぇ。。。


                遅れれば遅れるほどライバルに差をつけられてるってことだから。

                でもあまりそこにムキになれない自分もいたりします。


                自分にあった運営の仕方というのでよいのかなとも思います。

                最近はあいかわらず缶バッジのブログもちょこちょこと探索していて、さまざまなことを学び感想を自分の中の蓄えとしているところです。



                勉強って本来楽しい物ですよね。


                自分のためになることを蓄えていくのって楽しいです。

                自分でこの缶バッジの仕事をやるようになってそういう感覚がすごく新鮮に感じられます。

                今日はサッカーの日本代表戦があるのでちょっと早めに仕事を切り上げてビールでも買いにいこうかなって思っています。


                平日に酒を飲むってすごくめずらしいことなんですけどね。


                日本代表の缶バッジとかつくりて〜〜!!


                オリジナル缶バッジの製作業です。

                0
                  ブログはあまり更新していませんが、このブログでも缶バッジ缶バッジとしつこく書いているとけっこう検索エンジンから評価されてランキングがあがったりすることもあるよと、人から聞きました。

                  本当かなぁ。

                  ただ缶バッジとか缶バッチとかをむやみやたらにコピーしたものというのは悪い評価を受けるらしい。

                  まあそりゃそうだ。

                  というかそんなテキストじゃあ注文に結び付かないしね。

                  缶バッジという無限の可能性を秘めたアイテム(に俺には思えるのです)と出会えたこと、をきっかけとしてノベルティグッズ、オリジナルグッズというもの全体に興味が芽生えました。

                  とはいえ足元をしっかり固めるところが大事だと思うので今はなかなか他のグッズのことは考えられませんけど。

                  缶バッチの制作でさえ今はいっぱいいっぱい。でも人をやとうとなかなか勇気が必要だしなぁ・・・。

                  っていうところのはざまです。

                  きっと経営をするということはこういうことの繰り返しなんだろうなと少し感じます。

                  一応、自分で事業をしてる訳だから俺も経営者のはしくれ・・・・って思っていいよね(^_^;)

                  がんばりますから!

                  今日の東京は朝から雨ですが気持ちは晴れやかにいきたいです。

                  ノベルティグッズで、缶バッジと同じように展開していけるものって何かあるかなぁ・・・・。

                  なんて浮気心も正直ない訳じゃないですが、まあそれはまだ先の話。

                  今は目の前にあることに、というか目の前に製作物なんかがあるということがとってもありがたいことですからね。

                  今日も一日良い一日にします★

                  今年も缶バッジ三昧なスタートです★

                  0
                    もちろん望むところですがな!

                    1月はやっぱりみんなお休みしているので今はスロースタートと言った缶バッジでオリジナル缶バッジ事業の1年が始まるか、と思いきや。

                    なかなかの大型案件をいただきまして。その製作でなかなか手を休めることのない1年のスタートが切れました。

                    ありがたいことです。

                    某アーティストさんのオリジナル缶バッチ製作案件で3000個です。

                    なかなかの数。やりがいがあります!



                    今後WEBサイトを通じて集客ができたらうれしいなと考えているのでいろいろなブログやSNSなど主には本サイトよりもスタッフが更新している日記的なページをあさるようにみているのですが面白い内容のものを見つけました。

                    缶バッジ業者さんのツイッターアカウントです。

                    ツイッターアカウントで上位表示をさせてみせます。という宣言のようなものをしているんですね。

                    その為の1日のツイート目標とかこれだけ記事がたまったら被リンク獲得に動くとか。。。

                    ある意味缶バッジというワード、オリジナル缶バッチとか製作とか作成といったワードで検索エンジンのランキングにはいる為の手のうちをさらしてくれて、そのうえでどうなるかを観てる人が観察できるというのは面白いなぁと思いました。

                    うまくいったら自分もマネしてみようかな、なんて思ってしまいます。

                    本サイトはこちらのようです。缶バッジ工房VIVA

                    ↑と思ったら前にこのブログでも取り上げたことがある業者さん。WEBのつくりとか気に入ってたんですよね。

                    なかなか面白いです。こんな感じの人が運営してたんだー。という驚きもありつつ。

                    やはり本サイトをみてるだけではわからない従事者の人となりのようなものや裏話的なことがわかってブログなどは面白いですよね。


                    全然別業者さんですが缶バッチ関係のブログでひとつ。

                    缶バッジ製作者たなもんと名乗るオリジナル缶バッチ業者さんらしき人がつづっています。

                    これは缶バッチとかオリジナルグッズという枠を超えて商売とか働く姿勢ということも語られていてとてもおもしろかったです。

                    こういう姿勢ってだいじだよな〜って。


                    2014年も仕事のことばかり考える1年になりそうですがこの缶バッジ事業で人生を変えると心に誓ったのでそのくらいやらなくちゃ!

                    というか楽しいんですよ。仕事のこと。缶バッジの作成関係のことや今後のことを考えるのが。

                    俺今充実してます。今年もどうぞよろしくお願いいたします!!

                    年末、結構忙しいかも!

                    0
                      年末に大きなアニメ系のイベントがあるらしく・・・。

                      おそらくそれ関係だろうという缶バッチの製作案件がちらほら・・・。

                      でもこのちらほら程度でも結構忙しくなってしまうのが我が社?の現状でして・・・。

                      でもこれはうれしいことですね。

                      やっぱり缶バッジはかなりの可能性を秘めています。

                      おそらく企業の事業とかそういう観点で言うとそんなにたいしたことないのかもしれないけど、1個つくって数円の利益、この積み重ねが俺一人の人生に与える影響という意味では十分すぎるくらいの影響力があります。


                      一人の存在やそれを支えるものって世の中からみるとすごく小さいものなんですなぁ。

                      でもそれでも現状はうれしいもんですよ。

                      缶バッジ関係のブログをちょっと読んだりしています。

                      ↑は缶バッジ制作の会社で努めて人のブログのようです。

                      公式なホームページはもちろんチェックしていますけど、こういうブログのようなものの方が製作の裏側とか業界の内情的な部分が探れる気がしてますね。

                      これからもすこしずつ調査していってやろうと思います。

                      まずはいろいろ情報を仕入れること。

                      これはまずは、という訳ではなくて缶バッジ制作事業を今後続けるのであればオリジナル缶バッチとかノベルティグッズの業界の情報はずっとアンテナを高くして探り続ける必要があるんだろうね。

                      そういう気持ちで浦島太郎にならないように。


                      まだまだちっぽけな自分ですが業界の一員という感覚でやっていきたいと思います!!


                      年末に向けて製作がんばるぞ〜!!

                      強い体制をつくる為に。

                      0
                        やはり缶バッチの製作で強い体制をつくることを考えると事務所を構えて人を雇ってという形で固定費を増やしていくのは得策ではない気がします。

                        だから内職的な立ち位置で作業に応じて対価を払うような人を増やしていく感じで規模を拡大していくのがよさそうですよね。

                        オリジナル缶バッチの製作に対する世の中のニーズとか1年を通した波のようなものがまだまだつかめていない現状ではなおさらです。

                        たくさんの業者さんを調べましたがそういう形で拡大してきている会社は多いような気がします。

                        缶バッチ オリジナル

                        缶バッチ 製作

                        バッジ

                        企業同士のコネがない状況を考えるとやはりWEBサイトを通じての集客に力をいれていくのが良いと感じています。

                        それが一番確実かも。

                        でもWEBサイトで検索順位をあげていくのってそんなに簡単ではないよねきっと。

                        まだまだ勉強しなくてはいけないことがたくさんありそう。

                        でも缶バッチというワードで上を実現できたらその他のことでもいけるんじゃないか。

                        ってことは検索上位を目指すこと、それはすべての事業に通じることなんだと思います。

                        検索エンジンってすごいなぁ。物流を大きく変えてしまったのではないだろうか。その変化はこれからも加速度を増していくような・・・。

                        世の中って本当にめまぐるしく変わっていくのでその変化の波についていけなくなってしまうときっとその企業は終わってしまうんだろうなぁ。

                        今はまだそんな大局的なことを考える段階ではないのかもしれないけど、この缶バッチ製作という自分のビジネスで生きていこうと決めた以上はあらゆることに電波を張り巡らして情報収集。これは必須ですね。

                        わくわくするのと同時にここから先まだ何十年とあるはずの自分の人生を自分の掲げた旗印の下で生きて行くというのはかなりの決意と勇気と労力がいるものだという覚悟だけはしておきたいね。

                        がんばるぞっと!!

                        calendar
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        3031     
                        << October 2016 >>
                        PR
                        お気に入り
                        缶バッジ
                        オリジナル缶バッチ
                        缶バッジ
                        selected entries
                        archives
                        recent comment
                        recommend
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM